【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2019年2月1日号

週刊つりニュース西部版 2019年2月1日号表紙

■今週のつり作戦
「オフシャロライトジギング」
今回は本紙APCでもあり、現役の船長でもある、ガイドサービス・セブンの宮崎晃APCが、長年の経験と実績からオフシャロライトジギングのコツを分かりやすく解説する(オフシャロ=オフショア+シャローの意)。ターゲットは多彩、見せるジギングの魅力をたっぷりご堪能あれ! 
———————————-
【今週のソルトゲーム】
今週のソルトゲームは、つり作戦に連動したオフシャロライトジギングゲームのリポートはもちん、玄界灘や山口・角島沖でのタイラバゲームなど船上で大物たちとのファイトをお届け! さらに陸っぱりでは、長崎・鷹島や鹿児島・長島・宮之浦港でのメバリング、福岡・宗像・大島でのアジング、大分・杵築・美濃崎漁港でのロックフィッシュゲームなど、ホットなリポートが目白押しですよ~! 

【今週の磯釣り】
今週の磯釣りの主役はやっぱりクロ。寒風をものともせず、各地の磯で激アツなバトルが展開中なのが磯クロ。今週号には、大分県南・鶴見~米水津~蒲江はもちろん、鹿児島・桜島&鳥島、山口・下関・蓋井島などから続々と最新リポートが到着! 50センチ近い大型も姿を見せるなど、磯クロはますますヒートアップ中です! 
———————————–
★HKT48今田美奈の「みなの今日もたくさん釣るぞう」~関門海峡アラカブ釣り編~
★寒チヌ勝負だ! 福岡・京都・苅田港ほか
★ブラクリ仕掛けでアコウゲット! 長崎・生月島・元浦港
★ヘラブナ寒稽古! 熊本・山鹿・吉田川
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2019年2月1日号は1月27日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊へらニュース 2021年3月5日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「間瀬湖(埼玉)」 春とは名ばかりで今だ厳しい釣りを強いられる埼玉…
  3. 週刊つりニュース関東版 2021年3月5日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ端麗」 繊細なアプローチでイカの女王に接近! …
  4. 週刊つりニュース西部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「クロ釣り」 陸上では春の日差しも感じられる日も増え始めたが、海中は…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ジャンボヒガンを狙い撃て」 ~カットウフグ大型狙いの季節! 食わせ…
  6. 週刊つりニュース関東版 2021年2月26日号表紙
    ■今週の特集 「渓流解禁特集」 寒い冬が終わり、春の足音が聞こえてきた。いよいよ各地で…
  7. 週刊つりニュース西部版 2021年2月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、渓流釣りファン春の一大イベン…
  8. 週刊へらニュース 2021年2月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「作田川(千葉)」 立春を過ぎても寒い日が続いているが、常連が足し…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年2月26日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  10. 週刊つりニュース関東版 2021年2月19日号表紙
    ■今週の特集 「沖釣り元気」 コロナ禍も魚たちには無関係。春に向かって元気なターゲット…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る