【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2020年5月15日号

週刊つりニュース西部版 2020年5月15日号表紙

■今週のつり作戦
「アオリイカ(エギング)」
今回の「つり作戦」はソルトゲームの中でも大人気のエギングでのアオリイカゲームに注目! 陸っぱりエギングでアオリイカを楽しめるのは主として春と秋。特に春のエギングの魅力は、産卵のために接岸する大型アオリイカが狙えること。1キロオーバーはもちろんこと、さらにそれ以上の大型がヒットする可能性もある。そんな人気のアオリイカゲームの基本をオーシャンルーラー・スペシャルスタッフの河野剛志氏が詳しく解説してくれた
———————————-
【今週のソルトゲーム】
今週のソルトゲームの主役は豪快なエラ洗いファイトが魅力のシーバス。陸っぱりから大型シーバスを狙おうと向かったのは熊本・天草・通詞島。雨上がりの中、1投目から良型キャッチでテンションはマックスに! ほか熊本・三角港沖のボート・シーバス、関門海峡のメバルゲームも! 

【今週の渓流釣り】
今週の渓流ヤマメ釣りの舞台は熊本・緑川。そろそろ型を狙いたいシーズン。そこで目を付けたのが緑川。早速、尺狙いの仕掛けを投入してポイントを探っていく。強風に苦戦しながら遡行していくと左岸に大石がある絶好のポイントに遭遇。仕掛けを投入して流すと…ギラリと魚体が反転して大物とのバトルが幕を開けた! 
———————————–
★チヌ楽し! 福岡・京都・苅田&長崎・西海
★落とし込みでヒラメいただき! 熊本・天草沖
★投げキス出番だ! 北九州・門司
★大型ヘラブナといざ勝負! 熊本・岩野川
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2020年5月15日号は5月10日(日)発売
300円(税込価格)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース西部版 2020年10月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋の近場小物釣り」 爽やかな秋晴れが広がれば、みんなで出かけたい近…
  2. 週刊つりニュース関東版 2020年10月2日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ奥妙」 東京湾・久比里夫婦橋発 前年度DKO王者が初期の竹岡沖…
  3. 週刊へらニュース 2020年10月2日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「群馬の水郷(群馬)」 今年の夏は連日の猛暑が続いたが、ここに来て…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年10月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ盛期」 ~イカダエギングを始めよう(2~3面) 季節…
  5. 週刊へらニュース 2020年9月25日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 千葉県君津市にある関東を代表する大型の聖地・亀…
  6. 週刊つりニュース関東版 2020年9月25日号表紙
    ■今週の特集 「キハダ&カツオ」 キハダ・カツオ。先月末から釣れ始め、カツオがいい人ツ…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年9月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「落とし込み」 船釣りファン待望の秋。注目を集めるのは、やはり「落と…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年9月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ウタセ五目楽釣」 ~仕掛けは胴つき3本バリが基本!! 伊勢湾の多彩…
  9. 2021_つり手帳フライヤー_予約受付中
    2021年版『つり手帳』好評発売中→http://tsurinews.co.jp/p…
  10. 週刊つりニュース関東版 2020年9月18日号表紙
    ■今週の特集 「ショウサイフグ」 茨城・鹿島の不動丸や、今月部分解禁になった大原港から…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る