【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2015年2月6日号

週刊つりニュース西部版 2015年2月6日号

■今週のつり作戦
「寒チヌ釣り」
河口や岸壁、波止から手軽に狙えるチヌ(クロダイ)は、古くから親しまれてきた釣魚。1年中狙えるターゲットではあるのだが、難易度が増すのがやはり寒の季節。粘り強く活性の上がるタイミングを待ち、数少ない魚信をものにした瞬間の喜びは格別のものだ。今回はこの寒チヌのフカセ釣りを鶴原修APCが解説してくれた
———————————–
【今週の磯釣り】
今週の磯釣りも、クロ釣りリポートがどっさり! 冬の季節風に強い大分県南をはじめ宮崎・北浦から熊本・天草まで、磯はまさにクロ釣り一色。中でも人気&好場ひしめく大分県南の磯では、なんと50センチ級の大型の姿も…。釣行計画中のクロ釣りファンは必読のりポート目白押しです!
———————————–
【今週のソルトゲーム】
今週のソルトゲームは、鹿児島から陸っぱりのメバリングとエギングがラインアップ。つぶらな瞳で愛きょうたっぷりのメバルを狙って鹿児島・長島へ。小気味よい引きをみせた20センチを皮切りに24センチ、27センチとサイズアップして…。一方、エギングの舞台は鹿児島新港周辺。港内にキャスト、着底したエギをシャクった瞬間に待望のアタックが!
———————————–
★近場でチヌ勝負!福岡・苅田
★イシダイ3キロ超浮上!大分・無垢島沖
★山口・長門・津黄港で波止五目楽しむ
★ワカサギに夢中!山口・豊田湖&佐賀・北山湖
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年2月6日号は2月1日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年7月10日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ快竿」 梅雨といえばイサキ! 外房・大原 ニビヤ…
  2. 週刊へらニュース 2020年7月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「逆川(埼玉)」 新型コロナウイルスの影響で、都道府県をまたいだ移…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀」 今週のつり作戦は、夏休みにはみんなで楽しんでほしい「…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏色サーフへ!! 投げキス指南」 ~引きの強さに驚かされることも!…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年7月3日号表紙
    ■今週の特集 「マダコ絶好」 東京湾で昨年に続き、好調なマダコ。7月に解禁される地区も…
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年7月3日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海釣り公園特集」 今年はいつもの夏と様子が違うけれど、短くても夏休…
  7. 週刊へらニュース 2020年7月3日号表紙
    「三名湖(群馬)」 水位がほぼ満水状態まで回復した群馬県藤岡市にある三名湖。二の入江ロープ…
  8. 週刊つりニュース中部版表紙
    ■今週のつり作戦 「テナガエビ&ハゼ楽釣」 ~どちらもこれから最盛期!! 木曽川で遊ぼ…
  9. 週刊へらニュース 2020年6月26日号表紙
    「水元小合内溜(東京)」 東京都葛飾区の水元公園にある水元小合内溜は数よりも型が魅力。両ダ…
  10. 週刊つりニュース関東版 2020年6月26日号表紙
    ■今週の特集 「梅雨こそ狙いめ」 【特別企画】 ・短期連載 人生最高フィッシング …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る