【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2015年4月3日号

150403seibu

■今週のつり作戦
「乗っ込みチヌ」
春、チヌ乗っ込みの季節がやってきた。深場で冬を乗り越えたチヌたちが産卵のために浅場へと押し寄せる。普段は警戒心が強い大型チヌも、このときばかりは荒食いするため、ビギナーにも大型一発のチャンスがあるのだ。そんな春の一大イベントを迎えるチヌたちを攻略するためのタックルや釣法を、横田宏徳APCが基本から分かりやすく解説してくれた
———————————–
【今週の船釣り】
今週の船釣りは、注目のターゲットがずらり! 春の玄界灘の主役は、やっぱりイサキ。潮が悪いと思われた釣行日だったが、意外にも数が伸びて…しかもカンパチのオマケまで。一方、大分沖からはカワハギ&タチウオといった美味なターゲットが揃い踏み! 両者ともテクニカルな釣りが要求されるターゲットだが、果たして釣果は…!? ほか、山口・角島沖からはエビラバゲームで大ダイキャッチのリポートも!

【今週のソルトゲーム】
今週のソルトゲームオフショアを主軸に好ファイトを展開! 瞬く間に大人気となったタイラバゲーム…狙う相手はもちろん海の王様マダイ。今回は大分・豊後水道や長崎・壱岐沖から最新リポートが到着! ほか山口・萩沖でのジギングゲーム、長崎・壱岐での陸っぱりメバリング&エギングリポートなど、ソルトゲームファンは見逃せないリポートが目白押しです!
———————————–
★チヌぐんぐん上昇! 長崎・佐世保ほか
★磯クロまだまだ元気! 大分県南・米水津&蒲江
★ヤマメ優雅に舞う! 熊本・球磨川水系
★巨大ヘラブナ登場! 熊本・緑川ダム
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年4月3日号は3月29日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 美しいアマゴに会いに行こう
    週刊つりニュース各版 2019年2月18日(月)発売 編集部から …
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  5. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  8. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  10. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る