【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2015年6月5日号

150605seibu

■今週のつり作戦
「アオリイカのエギング
大型アオリイカとの出会いのチャンスが増すこの季節。とはいえ、連日釣り人に攻め立てられている釣り場では、そう簡単にアオリイカはエギを抱いてくれない。そんな高プレッシャー下では、どんな場所をどう攻めればよいのか…春夏のシーズン終盤を迎える大型アオリイカ攻略のヒントを大須賀陽士APCが解説してくれた
———————————–
【今週のソルトゲーム】
今週のソルトゲームは、つり作戦と連動したアオリイカのエギングゲームはもちろん、好ファイト連続のリポートが目白押し! 陸っぱりやボートから大型がヒット中のアオリイカ、舞台は大分・佐伯・蒲江、長崎・鷹島、壱岐、福岡・糸島半島と、実績十分の釣り場がずらり! ほか福岡・西戸崎地磯でのシーバス、長崎・七里ヶ曽根のジギング青物、伊万里湾・福島でのマゴチ、ほか博多湾のタチウオなど、ソルトゲームファンは必読ですよ~!

【今週の船釣り】
今週の船釣りも、要注目のターゲットが揃い踏み! 壱岐沖ではイサキが好調だ。パラパラと釣れ続く感じだが、何より嬉しいのは釣れてくるイサキのサイズ。良型揃いだからみるみるうちにクーラーは満タンに…。そして、響灘ではいよいよ夜焚きイカ釣りが開幕! シーズン初めはパラソル級の大型が乗ってくるとあって期待に胸を膨らませて出船、果たして結果は…。ほか、大分沖からはボートでのアジ五目釣りリポートも到着しました!
———————————–
★尾長グロ65センチの衝撃! 鹿児島・下甑島
★投げキス加速! 福岡・糸島&佐賀・唐津
★「ダイワ・グレマスターズ2014全国決勝大会」リポート
★ヤマメ便り! 熊本・川辺川&宮崎・川内川
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年6月5日号は5月31日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 快晴で絶好の釣日和
    「震災復興第4回日立沖真鯛釣り大会」は先月開催予定だったがシケのため順延。10月9日(月・祝)…
  2. 天龍
    長野県・平谷村の平谷湖フィッシングスポットでは、ロッドメーカー天龍による「トラウトロッド、フラ…
  3. getyu
    愛知県北名古屋市にある室内コイ釣り堀のフィッシングポイントげっちゅーでは「げっちゅー釣り大会」…
  4. 今年も「ダイワへらバトル2017インひだ池」〈主催・グローブライド〉が開催される。 秋恒例…
  5. 集合写真
    10月8日、愛知県犬山市の入鹿池を舞台に、ズイール元代表でトップの重鎮として名をはせた柏木重孝…
  6. 第16回カワハギ釣り大会 上州屋&TORAY cup
    10月1日(日)、東京湾久比里の船宿で第16回カワハギ釣り大会 上州屋&TORAY c…
  7. 10月1日(日)、MFG東日本(マルキユーファングループ)主催の第71回東日本復興親善海釣り大…
  8. 11月5日、大阪・水藻フィッシングセンターで「リーダース関西第34回へらぶな釣り大会」が開催さ…
  9. jigging
    10月21、22日の2日間、大阪市鶴見区で「第11回ジギングフェスティバルin大阪」が開催され…
  10. 10月16日~11月12日の期間、兵庫・尼崎市立魚つり公園と西宮市の鳴尾浜臨海公園海づり広場で…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る