【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2015年8月7日号

週刊つりニュース西部版 2015年8月7日号表紙

■今週のつり作戦
「管理釣場のヤマメ&ニジマス」
うだるような暑さに釣行意欲も失せる盛夏…そんな時こそ、涼感たっぷりの渓谷へ足を運んでみてはどうだろうか。もちろん、夏休みということもあり、家族みんなで釣りを楽しむことが前提だから、目的地は管理釣り場。定番のエサ釣りからルアーやフライが楽しめるエリアを設けているところもあるから、好みのスタイルで渓魚に挑戦できるはず。今回は森正和APCが、管理釣場の釣りの世界に案内してくれた
———————————–
【今週の船釣り】
今週の船釣りは夏の暑さに負けないターゲットが目白押し! 熊本・天草・大江沖と福岡・小呂島沖からはイサキ乱舞のリポートが! 特に大江沖ではサオ出し直後からアタリが集中し、40センチ級交えて早々とクーラーは満タンに! ほか、依然好乗り中の玄界灘の夜焚きイカ釣り、魚種多彩に楽しめている福岡・地島沖のタイラバ・テンヤ釣り、オオニベ&イサキ狙いで楽しむ大分沖など見逃せないリポートが盛りだくさんです!

【今週の投げ釣り】
夏本番、さすがに日中の炎天下での釣りはツラいものがあるが、朝夕を中心に効率良く手軽に楽しめているのが投げ釣り。もちろん主役はキス。今週号には佐賀・唐津の大友海岸、熊本・天草の上平港、大分・日出の真那井漁港、福岡・行橋・蓑島市周辺などから最新釣行リポートが続々と到着! 熊本の上平港では29センチオーバーも姿を見せましたよ~!
———————————–
★クロ40センチ超きた! 大分・鶴見
★近場で楽しむチヌ! 福岡・苅田
★夏ヘラ便り! 熊本・加勢川
★夏休みはココ! APCお勧め好場
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年8月7日号は8月2日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2017年6月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「マアジ最盛」 口周りが弱くハリ外れしやすいのに、引きは強烈! やり…
  2. 週刊つりニュース関東版 2017年6月30日号表紙
    ■今週の特集 「ルアーで、エサ釣りで! マゴチ」2~4面 ~茨城・豊丸、東京湾・弁天屋…
  3. 週刊へらニュース 2017年6月30日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「ビン沼(埼玉)」 関東で一番人気の野釣り場と言えば、まず浮かぶの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2017年6月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「テナガエビと遊ぼう」 ~釣趣&食味ともに魅力満載(2~3面…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年6月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏のオフショアゲーム」 シンプルなタックルでヒットさせるまでの駆け…
  6. マゴチ00
    6月11日(日)、「第3回鹿島灘マゴチ釣り大会」が開催された。鹿島旧港と新港から15隻168人…
  7. ◎一鱗会 6月11日(日)、東京湾金沢八景の船宿で例会を開催。参加14人でシロギス総尾数の…
  8. 6月26日(月)、茨城鹿島の不動丸と植田丸で「真鯛魂レンジセッター釣行会」を開催する。 詳…
  9. 7月30日(日)、天羽漁業協同組合湊支所つり船部主催の第15回上総湊港伝統釣法真鯛シャクリ釣り…
  10. 山と渓谷社「改訂新版サケマス・イワナのわかる本」
    山と渓谷社は「改訂新版サケマス・イワナのわかる本」を刊行した。 北極から温帯まで、北…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る