【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2016年1月8日号

週刊つりニュース西部版 2016年1月8日号表紙

■今週のつり作戦
「めでタイ」
新年を迎えるにあたって外せないのがマダイ。やはり「めでタイ」新年を迎えたいもの。そんなおめでたい席に欠かせないマダイは、古くから釣法が確立されてきた魚だが、今回は大人気のタイラバにスポットライトを当てる。冬季のタイラバゲームを楽しむその秘訣とは…響灘をメーンフィールドにタイラバを楽しんでいる庄山英伸APCが解説してくれた。
———————————–
【今週のソルトゲーム】
今週のソルトゲームは、つり作戦に連動したタイラバリポートはもちろん、ショアからも寒さを忘れるアツいリポートが紙面を飾ります! タイラバの舞台となったのは響灘や山口・青海島沖。水温変化が大きくなるこの季節ならではの状況に答えは出たのか…。ほか鹿児島・谷山港沖のボート・エギングでのアオリイカ、北九州・洞海湾でのお手軽陸っぱりアラカブゲームなど人気のゲームが目白押しです!

【今週の船釣り】
近場で手軽に楽しめるターゲット・メバルがいよいよ始動! ランカーサイズが出やすいシーズン序盤戦…状況を探るべく熊本・天草の地磯に釣行すると、いきなり姿を見せたのは25センチのグッドサイズ! さらなる大型を狙って攻めると…。ほか福岡・志賀島のシーバスゲーム、オフショアでは壱岐沖の電動タイラバゲームと、今週もソルトゲームは激アツです!
———————————–
★新春お年玉ビッグプレゼント第1弾
★APCお勧め初釣り好場はココだ①
★磯クロはつらつ! 大分・米水津ほか
★冬の湖の妖精に会いに行こう!ワカサギ最新情報
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年1月8日号は2015年12月27日(日)発売 ※1月1日号との合併号
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年12月11日号表紙
    ■今週の特集 「アマダイ」 釣趣はもちろん、釣り上げたときに対面するひょうきんな顔、そ…
  2. 週刊へらニュース 2020年12月11日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「間瀬湖(埼玉)」 よく口を使いそうなサイズが今期2トン以上も放流…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年12月11日号表紙
    ■今週のつり作戦 「落とし込み」 冬到来で出船機会が限られてくる玄界灘~響灘だが、出船…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年12月11日号表紙
    ■今週のつり作戦 「美味!! アナゴを釣ろう」 ~晩秋から初冬は数釣り楽しめる!! 釣…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年12月4日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 茨城や外房を中心に高い人気を誇る、ひとつテンヤを使った…
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年12月4日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀特集」 水温が下がってくると、あれだけ元気だった魚たちも…
  7. 週刊へらニュース 2020年12月4日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「明善谷沼(埼玉)」 今年も残り約1カ月となり、納竿・初釣りという…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年12月4日号表紙
    ■今週のつり作戦 「シーバスにオフシーズンなし!! 冬パターンで攻略」 ~ルアーセレク…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年11月27日号表紙
    ■今週の特集 「ヒラメ待望」 12月に広域で解禁する常磐沖のヒラメ。例年、直後に5キロ…
  10. 週刊へらニュース 2020年11月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「利根川・横利根水門下流(佐原向地)」 朝夕は冷え込みが厳しくなっ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る